やんばるの美ら海と古宇利大橋を望む宿。
『島宿』は、小さくてまあるい古宇利島の、のどかな集落の中にある古民家タイプのゲストハウス。
ビーチや漁港、飲食店や大海原を望む展望台、のどかな田園風景が徒歩圏内にあります。
またお車なら美ら海水族館、やんばる各地への拠点としても便利です。
のんびりと散歩したり、誰かとゆんたくしたり…。『島宿』で古宇利島の生活を満喫してみてください。

2012年2月3日金曜日

バスでのアクセス

こんにちは、島宿 おやかたです。

 古宇利島までのバスのアクセスの仕方を説明させていたたきます。

 まず、那覇空港から名護バスターミナル行きのバスに乗ります。
 所要時間は高速バスで2時間弱です。
 名護バスターミナルに着きましたら、72番の屋我地線に乗り運天原(うんてんばる)まで行きます。
 所要時間は40分位です。


 運天原でバスを降りますと、目の前に「がんじゅう食堂」が在ります。
 これから、徒歩で古宇利島まで向かいます。


 がんじゅう食堂を前に、左の方を見ますと「運天原共同売店」が在りますのでそちらに向かって歩いて下さい。


 さとうきび畑を眺めながら歩いて行きますと、古宇利島の標識が見えてきます。



 このT字路を、左折します。


 すると、やがて古宇利大橋が見えてきます。


 2キロ弱の長い古宇利大橋をのんびり歩いて行きますと、こんなに綺麗な古宇利島と美ら海が望めます。



 歩き疲れた時は、軽トラックに手を上げたら乗せてくれる車もたまに在ります。


 この恋島(くいじま)という食堂が、古宇利島で一番最初に見つかる食堂です。

 3キロ位の道のりですが、綺麗な景色を眺めながらのんびり歩くのも楽しいですよ。


 http://simayado.ti-da.net/

1 件のコメント:

  1. バス…。
    いいですね!いつもレンタカーだったので今度バスの旅やってみます♪

    返信削除