やんばるの美ら海と古宇利大橋を望む宿。
『島宿』は、小さくてまあるい古宇利島の、のどかな集落の中にある古民家タイプのゲストハウス。
ビーチや漁港、飲食店や大海原を望む展望台、のどかな田園風景が徒歩圏内にあります。
またお車なら美ら海水族館、やんばる各地への拠点としても便利です。
のんびりと散歩したり、誰かとゆんたくしたり…。『島宿』で古宇利島の生活を満喫してみてください。

2013年1月28日月曜日

えっ?

 こんにちは、島宿 おやかたです。


 朝晩は冷え込みますが、日中は日差しが出ると暖かい古宇利島です。


 去年の台風で落ちた大家さんのトートーメーの瓦を、やっと直す事に成りました。

 気が付いたら年が明けていました。



 大家さんに「職人さんに頼まれたら手伝ってやってくれ!アルバイトすればいいよ!頼むな!」と言われました。

 まぁ~、私は建築関係はそこそこ出来るので、「分かりました。」と言って引き受けました。



 そして、職人さんが毎朝家に来て私に声をかけるので、私も宿業の合間をぬって何日か手伝い無事何事もなく作業終了しました。


 作業終了し、私は職人さんに訊ねました。

 私「作業も終わったのでアルバイト代の方は?」

 すると、職人さんは

 職「えっ?」

 私「私は大家さんに頼まれたら手伝ってやってくれ、アルバイトすればいいからと言われてます。」

 職「そうか?大家さんに言っとく。」

 私「職人さんは、大家さんから請けて仕事してるでしょ!私のアルバイト代は大家さん関係ないでしょ!」

 職「ん~。」と、考えながら、軽トラに乗り込み颯爽と姿を消して行きました。



 めでたし! めでたし!




 じゃないよ!

 私のアルバイト代はどこ行ったの~!!!
 

 
http://simayado.ti-da.net/
 
 

1 件のコメント:

  1. 埼玉の建築関係者2013年1月28日 17:41

    ちゃんと注文書交わさないと~(笑)

    返信削除