やんばるの美ら海と古宇利大橋を望む宿。
『島宿』は、小さくてまあるい古宇利島の、のどかな集落の中にある古民家タイプのゲストハウス。
ビーチや漁港、飲食店や大海原を望む展望台、のどかな田園風景が徒歩圏内にあります。
またお車なら美ら海水族館、やんばる各地への拠点としても便利です。
のんびりと散歩したり、誰かとゆんたくしたり…。『島宿』で古宇利島の生活を満喫してみてください。

2014年3月10日月曜日

寒かった様です

 こんにちは、島宿 おやかたです。










 リピーターのカズナちゃんが宿泊に来てくれました。



 このカズナちゃん気合を入れて今回の沖縄旅行で水着を2枚持って来たと言っていました。



 ですが、古宇利島も2月の末から天候があまり芳しくなく、海も時化て気温も下がって、水着で海に入るのには勇気のいる行動です。


 でも、カズナちゃんはせっかく沖縄に来たのだから、どうしても海に入りたいと言うので浅瀬でサンゴや熱帯魚をちょこっと見る程度の案内をしました。









 さすが20代の女の子ですね。


 私とは若さが違います。


 私が海に入るのを躊躇していても、カズナちゃんは意気揚々と海に入って行きました。


 上の写真でも分かる様にとても喜んでくれました。


 どうやら、サンゴや熱帯魚を観て満足してくれた様です。









 しかし、ゲストハウスに帰って来たらこんな感じでした。



 20代の若さでも、この日の天候は海に入るのには適してなかった様ですね。



 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿