やんばるの美ら海と古宇利大橋を望む宿。
『島宿』は、小さくてまあるい古宇利島の、のどかな集落の中にある古民家タイプのゲストハウス。
ビーチや漁港、飲食店や大海原を望む展望台、のどかな田園風景が徒歩圏内にあります。
またお車なら美ら海水族館、やんばる各地への拠点としても便利です。
のんびりと散歩したり、誰かとゆんたくしたり…。『島宿』で古宇利島の生活を満喫してみてください。

2014年8月25日月曜日

ふたつ

 こんにちは、島宿 おやかたです。








 初めて海洋博公園に来た、慶応大生のタカくんとリョウくんです。



 今度はお決まりのジンベエザメを見に行きました。









 初めて見るジンベエザメでしたが、それほど感動はしていませんでした。



 そこで、私はサメの知識を二人に教えました。










 それは、サメのチ〇コはふたつあると言ったら、かなり興味をもったみたいでジンベエザメのチ〇コの写真を沢山撮影していました。




 





 サメのチコを撮影している慶応大生です。










 サメのチコについて語り会う慶応大生です。




 
 サメのチコでこんなに盛り上がるとは思いませんでした。




0 件のコメント:

コメントを投稿